2007年3月25日 (日曜日)

震度5弱とは

地震は突然やってくる。ここ富山では震度5弱。これほどの揺れは生まれて初めて。さすがにちょっと焦った。

予感がしたわけではないけれど、昨日本棚を壁に固定する金具を買ってきて止めたばかり。

飾り物も何も倒れたりしなかったので止めてなくても大丈夫だったのだろうけど、やっておいただけで

安心感が違った。これを教訓に防災対策を徹底しなければ。備えよ常に!(ボーイスカウト風)

20070325.jpg

(D40 Tamron90mm MACRO Di)

2007年3月20日 (火曜日)

安かろう、軽かろう、良かろう

別に勢い余ってというわけでもなく、発売当初から興味のあったD40。

D80の入院をきっかけに今手元にある。

このカメラを使っていろんな発見がある。

1.D80と遜色ないどころか、私の使い方では同等以上

2.MFの楽しさを再発見(AF-Sのレンズ以外AFが効かない)

3.VR18-200ってこんなに良く写るのか?

などなど。

特に3番については、ある意味ショック。レンズの切れがないな~と思っていたけど

何のことはない、D80がまともにピントを合わせていなかっただけ。

まーAFセンサーは撮影用のCCDでピントを合わせるわけではないので

厳密なピントは難しい。手元のD40が「当たり」のボディなのかもしれない。

それにしても、5万円を切るカメラとは思えない、シャッターの感触といい

スピードといい、機動力といい、D80が戻ってきても出番が・・・。

銀塩を縮小してデジタルに力を入れる決意をしてからのニコンは元気がいい。

このカメラも昔のニコンならあり得なかった割り切りの良さ。

大ヒットもうなづける。本当にいいカメラだ!!

20070320.jpg

(D40 VR18-200)

2007年3月16日 (金曜日)

今度はカメラが入院

自分が入院してから早1週間。あっという間だった。

さて、自分の調子が良くなったら今度は毎日大活躍のD80が入院。

もともと調子が悪かったけど毎日使うのでなかなか決心つかずでだらだらと。

何が不調ってAF。AFポイントで合わせると必ずピンぼけ。

ちょっとずらすと正確に合う。最初はレンズの問題かともおもったけど

どのレンズでも同じ。こつをつかめば問題ないと言えば問題ないのだけれど

それでも気持ちよくない。で入院させることに。

数週間はかかるだろうから、ちょっと困ったな。

20070316.jpg

(D80 AF35mm F2D)

このレンズマクロ的にも使えるのでなかなか便利

2007年3月14日 (水曜日)

開花予想は変わらず

第2回目の開花予想も前回同様4月3日。この寒さも計算済みだったってことかな?

20070314.jpg

(D80 18-200)

2007年3月13日 (火曜日)

あと3週間

前回のソメイヨシノの開花予想は4月3日

このところの寒さでどうなるかな~?

20070313.jpg

(COOLPIX990)

2007年3月10日 (土曜日)

病院から眺める日の出

病院の朝は早い。当直の看護婦さん達は本当にご苦労様。

カーテンを開けると青空が広がり窓の外から立山連峰の方を見れば日の出前。

早速カメラを持って眺めの良いところに移動した。

当然ながらここからの日の出は初めて。何だか元気をもらったような気がした。

20070310.jpg

GR-DIGITAL

で、家に帰って参りました、ほっ。

2007年3月 7日 (水曜日)

梅に雪

梅の花が咲きそろってきたこの季節、いつもの年なら雪が降ってもさほど驚かない。

けれど今年は無雪に慣れてしまい「今更降って~」という気分。

桜の開花予想が発表になりここ富山は4月3日とか。暖冬でも劇的に早いというわけでも

ないようだ。

この季節はデジカメの新製品の季節であるけれど、今度のオリンパスはいいですね

特に小さいやつ。せっかくなら液晶可変にして手ぶれ入れてくれれば良かったのに。

でもその昔 OM-10を使っていたものとしては、小さなオリンパス、魅力的です

20070307.jpg

(D80 VR18-200)

ちなみに、この梅は富山が誇る?有名女優さん宅の梅です

セキュリティのカメラに写っていないかちょっと心配(笑)

もちろん、侵入したわけではありませんよ、あしからず。

2007年3月 2日 (金曜日)

朝焼け夕焼け

朝窓の外を見ると今日もいい天気

加えて空が赤く染まっている

たまには変わった撮り方をと魚眼でとってみる

20070302.jpg

(coolpix990 +魚眼コンバータ)

終日山はよく見え、夕方にはちょっと赤く染まった剱立山連峰に月も加わる

20070302y.jpg

(D80  VR18-200)

2007年3月 1日 (木曜日)

宵時

すっかり日が長くなった。今日は日が沈んでからも山並みがくっきり。

月も輝き、振り返れば金星も。

20070301.jpg

(D80 18-200 )

2007年2月27日 (火曜日)

これだけ写れば十分か。

庭のクロッカス、咲いたかと思えばすぐになくなる。

どうも鳥が食べるらしい。日中はいないし、花を撮る機会も限られる。

黄色という色はカメラにとっては苦手な色。

デジタルでもアンダーになったり、色が飽和したり。

けれどさすがは最新のデジタルカメラD80、よく写る。

加えても横着者レンズ18-200もこれだけ寄れて撮れれば十分だろう。

フィルムだ、デジタルだという話はいよいよあまり聞かなくなってきたけど

とにかく本人が楽しければそれでいい話。

私にとってはデジタルが非常に楽しい。

20070228.jpg

(D80 VR18-200)

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ