« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火曜日)

飛行機でnuvi360

飛行機でDG-100でログを取りながら、nuvi360で飛行位置を確認してみた。DG-100nuvi360もGPSチップは高感度で定評のあるStarIII。DG-100の衛星のつかみ具合には感心していたのだけれど、どうも機内では調子が悪い。というか、あきらめが早い。それに比べてnuvi360の方は極めて安定した受信状況で、なかなかに楽しめた。ベルトサインが消えている状態であれば、違法ではないのでCAさんも何も言わない。高度はわからないけど、スピードは一定して918km/h。自動操縦なのだろう。

2008026c1.jpg

2008026c2.jpg

20080930c1 このマシン、これで軌跡が記録できれば申し分ないのだが・・・。 と思っていたら、最新機種のnuvi205Wnuvi900は軌跡が記録できて普通に取り出せるらしい。ネタ元はこちら。うーん、ファームアップで対応してくれないかな~。ちなみにこのマシンを持って行ったのは、飛行機での位置確認と東京での行きたい二つのショップを案内させるため。けれど、都会のビルの谷間ではさすがに厳しい状況でした。何とかたどり着けはしたけれど・・。

2008年9月28日 (日曜日)

ジムニーの燃費(3)

どうも「ジムニーの燃費」というキーワードで訪問される方が多いようなのでこれまで約5300km走った結果を報告。
ちなみに車はJB23Wの6型 MTという条件。
5000kmのほとんどが通勤、往復60km弱。
で、これまでの平均燃費はリッター15.12km。最高16.47、最低12.61という結果。
ここで、ちょっとグラフで見てみる。下のグラフは給油までの走行距離と燃費の関係。

nenpi1.gif

概ね長距離走ると燃費が良くなる傾向。一つだけ途中で飛び抜けて悪いのが最低記録の12.61。これは信州まで高速で行ったときのもの。エンジンを回すとあっという間に燃費が悪くなるのがこの車。100kmくらいで走ると5000回転くらいになるのでしかたない。


次に給油日と燃費の関係。

nenpi2.gif

燃費メーターをつけて尻上がりに向上(一カ所落ちているのはブン回してすぐに給油したため)。しかし、エアコンを使う夏場にダウン。エアコンプラス高速で大きな谷間。しかし、信州帰りの下りで稼いで最近はあまり気にせず運転してもエコ運転が身についてリッター15km以上をキープという状態。
たぶん、これからは、気温が下がり熱を奪われ燃費が落ち、雪になって4WDにして落ちるという予想。
燃費メーターを駆使し何とか年間平均リッター15kmを目標にがんばろう。

2008年9月27日 (土曜日)

立山の初冠雪

昨晩から今朝にかけて標高の高い山では積雪があったよう。今日は視界がよくその様子もよく見えた。で、見えたので「初冠雪」。初積雪とは違う。気象台から目視できないと記録とならない。初積雪があっても下界から見えず、融けてしまえば初冠雪とはならない。なので、「平年に比較して」なんてあまり意味がないと思う。今年のようなのは珍しいのでは?

2008027ct.jpg

(D40 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G レタッチで雪を強調)

2008年9月25日 (木曜日)

飛行ログ

江戸への飛行経路。以前は機内でのGPS使用はグレーゾーンだったけど、今は離着陸時以外はOKなので比較的堂々とログをとれるようになった。

200880925c1.jpg

今回は処理ソフトを換えてみたら、時間がならぶのでなかなか便利。このソフトとは?

200880925c2.jpg

2008年9月21日 (日曜日)

久しぶりにGoogle Earth

メインで使っているPCではGoogle Earthがあまり快適に動かないこともあってめったにGoogle Earthを使うことはないが、ニューアイテム(これについては後日?)と連携できるとあって久しぶりにバージョンアップして起動してみた。随所に改良の跡が感じられたが、感心したのは天気関係。何と(知らなかったのは私だけ?)気象衛星の画像が重ねられるではないか!!しかもほぼリアルタイムの感じだ。

200880921c.jpg

(同じ時刻に気象庁の画像と比較)

200880921c1.jpg

全世界グルグル回せるのだからたまらない。おまけに日本は対応していないけど、アメリカでは雨雲レーダーまで重ねられる。あとは天気予報も表示可能(日本対応)。いやはやこれだけのものが無料なのだからGoogleさんには感謝感謝です。
日照区域を見られたり、

200880921c2.jpg

Google skyやGoogle MAPへ簡単に切り替えられたりと新しい発見がいっぱい。

200880921c3.jpg
個人的にあと望むのは、Google Earth上でMAPが表示できるとうれしい。お願いしますGoogleさん。

2008年9月20日 (土曜日)

ジムニーのスピーカー交換 その後

検索フレーズランキングなるも(いつのまにこんなものが??)を見るとジムニーのスピーカーネタが多いようなので現状を報告。
スピーカーの交換ネタで「取り付け場所が足下と悪いので、最悪チューンナップスピーカーでも必要かとも持ったけれど、十分に音楽を楽しめるようになった。」と書いたものの、やはり足下、しかも奥まったところでは高音が足りない。また、純正スピーカーに比較して市販品はどれもマグネットが大きく、奥行きの少ないジムニーでは本来の動きが出来ていないよう。加えて共振などもあり対策の必要を感じた。
カー用品店などへ行けば、デッドニングだのインナーバッフルボードだのいろいろ。金をかければ切り無し。で、ネット調べたところ、ジムニー用のインナーバッフルボードを制作している会社を発見。
http://with-planning.jp/su-01-09.html 値段は微妙だが自分で作る自信もないので注文。送られてきた商品は、封筒に何の包装もなくゴロン。しかも、これで2500円か?という仕上げ。でもまーせっかく買ったし取り付ける。専用というだけあって、カバーに干渉しないギリギリの9mmが絶妙。

080920b.jpg

ネジがギリギリなのでちょっと苦労したが、取り付けが完了すればご覧のとおりいい感じ。

080920a.jpg


音もスピーカーが本来の動きをして、低音も出るようになった。送られてきたときは失敗かと思ったが、結論的には良い商品で、オススメ。
それでもやはり高音は足下で死んでしまうので、チューンアップ・ツィーターを検討。いろいろ考えたけど、半額になっていたケンウッドのKFC-ST1をチョイス。

080920c.jpg

これまた安っぽいがつけてみればあるとないでは大違い。ようやく音像が上に上がってきた。
窓を閉めれば静かなジムニー君ではあるけれど、燃費向上のためエアコンを極力使わないようにしているので窓を開けて走ると途端に音がかき消されていく。やはり後ろにもスピーカーが欲しくなるけれど、純正の位置に取り付けるには内装の取り外しが難易度が高い。加えてその場所もまたまた悪いのであきらめる。後部座席横に物置スペースがあるのでそこにボックス型のスピーカーを置くことにした。固定するとあとあと面倒なのでマジックテープで置いただけ。それでも何の不都合もない。邪魔になれば簡単に外せる。

080920d.jpg
で、結果的にはこれまた効果抜群で、ようやく不満のない音環境になった。フェーダーで前だけにすると音場がまるで違う。やはり4スピーカーの効果は絶大。取り付けも自分で出来るしジムニーの音に不満の方はお試しあれ~!

2008年9月15日 (月曜日)

立山へ

昨年は暴風雨に見舞われ何しに行ったかわからない状況だった室堂行き。
せっかくいつでも行ける場所にいるのに安さに惹かれて日程を固定したのが敗因。
今年はその反省をいかして天気情報(予報だけではない)を確認しながら前日に決定。
で、昨日行ってきた。美女平からしばらくは雲の中でちょっと不安になったが、天狗平あたりから雲の上。大日岳を左に車が進むと室堂近くで剱岳が見えてくる。

200880914c1.jpg

ちょっと雲がかかっていたが何とか見えた。
無理に雄山に登ることもないけれど、下の娘と妻が登ったことがないので一度くらいはということで登山に。
無事登頂し、お参り。その山頂からの眺めはご覧の通り。

200880914c2.jpg
剱は残念ながらこの程度。

200880914c3.jpg
私以外は普通の運動靴。登るより降りるのが一苦労。やっとで下山。それでも眺めは最高。

200880914c4.jpg

紅葉にはまだ早かったけど降らずに一日過ごせればそれでOK!  ちなみにカメラはすべてCanon IXY DIGITAL 900IS よく写る。

 

2008年9月10日 (水曜日)

朝日と朝日岳

タイトルのまんま・・・。

20080910c.jpg

(D40 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G)

2008年9月 9日 (火曜日)

涼しくなった

天気予報で今日はよく晴れるというので、朝の剱岳を期待して早起き(っていつも目が覚めているけど)。

窓から外を眺めればうっすらと朝焼け。急いでTシャツ一枚で自転車で出かける。

季節はもう秋、朝5時台の空気は冷たい。Tシャツで自転車を後悔しつつも、開ける展望に満足。

今日は早起きして良かった。終日好天であったが、この後山は雲の中へ。

20080909.jpg

(D40 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ