« ようやく、何とニコンから | トップページ | 補正写真 »

2008年8月16日 (土曜日)

信州日帰りの旅

昨日信州へ日帰り旅行(と言っても旅行ではないのだけれど~)

行きは高速、帰りは一般道を選択。ジムニーちゃんの通勤ではわからない走りを検証。

わかってはいたけれど、ギア比の低いジムニーでの高速走行はなかなかに厳しい。100km巡航は可能だけれど100kmちょっとで5000回転。これでは燃費向上はとても望めない。燃費計を見ても10kmそこそこ。行きの燃費は12.6km/Lと過去最悪。この車で高速走行するなら80kmくらいがいいかも。今日は急ぎだったので試せなかったけれど。なお、最初はうるさいと思った5000回転のエンジン音は、そのうちに気にならなくなった。以前のジムニーから比べればボディの遮音性も格段に進歩しているのも一因だろうけど。そうそう、ATなら4速のギア比が高いので多少有利なのかな?とも思った。片道4時間程度だったけど、お尻が痛いのなんのって。シートの出来は良くないですね。

帰り道、ちょっと寄り道。何年ぶりだろうここ↓を訪れたのは。ここの上流も下流もバーベキューなどを楽しむ家族連れで賑わっていた。

200808015c1.jpg

ここ↓から眺める景色が好きだったが、昔ほどの風情がなくなったような

200808015c2.jpg

随分大きくなったユリノキ。あと何年もつのかな?

200808015c3.jpg

景色を楽しみつつ、帰路を急ぐ。ワインディングで走りを試す。コーナーを攻める車ではないのであまり期待していなかったが、そこそこは走る印象。ギア比はともかくとして、もう少しエンジンが軽やかに上まで回ると楽しいと感じた。そのあたりはちょっと手を入れれば何とかなるのかもしれない。

帰りは峠越えでブン回した以外は、下りで流れに乗って走るだけ。ほとんど止まることもなく順調に来たので、燃費も18.16km/lを記録。トータルでは13.95km/Lなのでまーそんなもんだろう。

富山に帰ってくると空は暗くないけどピカピカと光る稲妻。やれやれと思っていたら雲が切れてきた

200808015c4.jpg

家に着く頃には剱立山が迎えてくれた。

200808015c5.jpg

夜に輪っかを伴った月もお目見え。あー疲れた。

 

« ようやく、何とニコンから | トップページ | 補正写真 »

ジムニー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信州日帰りの旅:

« ようやく、何とニコンから | トップページ | 補正写真 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ