« なるほど便利だ、感度自動制御 | トップページ | 立山連峰からの初日の出 »

2006年12月31日 (日曜日)

大晦日の日の出

今年の大晦日は、青空が広がり気持ちいい。今年も一年毎日撮り続けることができた。こうやって無事大晦日を迎えられればそれだけでも幸せというもの。昨年の大晦日は手持ちのデジカメの紹介をしたが、うち3機種は手元にない。リコーのGXはGRに、D70はD50を経てD80になった。VR18-200は一年を通して大活躍してくれたけど、落下という不幸に見舞われ入院となった。退院したものの、どうも以前の切れが無いように思う。完全に元通りにはならないか・・・?

COOLPIX990はマクロで右に出るものなしで現役。IXY500も最後のCF機種として、必要十分な性能。28mmのIXY900が出てちょっと立場が危うい感じだが、今でも十分いいカメラ。

IXY-Lは、キャノンのカメラとしてはマクロが強力で、オシャレ、防水ケースにいれてもコンパクトなので手放す理由なし。来年のデジカメ市場はどうなるのだろう。

一眼は、さらなる低価格化高性能化が進むだろう。D40の性能で新品5万を切るのだから夢のよう。来年のニコンには、AF-S、VRレンズの充実を望みたい。単焦点のいいやつを。

コンパクトのトレンドにGPSが加わらないものかと思う。GPS自体搭載が難しいなら、Bluetoothを搭載してくれないかな?まずは、リコーさんお願いします。

とにもかくにも、大晦日に剱立山が見られて良かった。あすの初日の出に期待して、みなさま、良い年を!!

20061231.jpg

(D80 AF-S DX VR 18-200)

« なるほど便利だ、感度自動制御 | トップページ | 立山連峰からの初日の出 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日の日の出:

« なるほど便利だ、感度自動制御 | トップページ | 立山連峰からの初日の出 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ