« GR-Dで初キノコ | トップページ | トンボはヒゲ面? »

2006年9月16日 (土曜日)

普通に良いカメラD80

D80が発売されて2週間。昨日私の手元にも届いた。朝早速、剱岳を撮りに出かける。D50からの買い換えだが大きさもほとんど同じ、操作性もほとんど変わらないので違和感なく使える。ということは、さほど新機種との感動もないということ。ファインダーは確かに大きくなったが、質感、シャッターフィールなどはD70、D50から劇的に良くなっているというわけでもないからだろう。逆にD50はあの値段で大変良くできたカメラだということだ。ステップアップするならD200、特に不満がないなら、D50、D70を使い続けてもいいのでは?まだ、使い込んでいないのでよくわからないけど、便利になったな?と思ったのは再生ズーム。これまでは2ステップ踏まないとズームアップできなかったが、1ボタンでズームできるようになった。大きく綺麗な液晶と相まって便利この上ない。ライバル社が次々と魅力的な機種を出してきている。どうも苦戦を強いられているようだし、後は値段勝負か?
20060916
(D80 VR18-200)

« GR-Dで初キノコ | トップページ | トンボはヒゲ面? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

いつもありがとうございます。カメラとっかえひっかえの私でもびっくりの豊富な機材ですね。北海道いいですね。大好きな場所ですがなかなか行けませんね。IXY700もちょこっとだけ使いましたがIXY500に比べて別にどうってことなかったのでD80購入予算へと消えていきました。今度のIXY900については、ようやくという感じでいつかは欲しいカメラです。

D80購入おめでとうございます。夜明けの剣ですか。なかなか良く撮れていますね。神奈川から剣というとアルペンルート超えのイメージが強く街中から撮る山ではない。
私のD80は今日も活躍できませんんでした。来週末に北海道の大雪山の紅葉登山について仲間と調整するため。庭でタムロンの90ミリマクロをつけて数回シャターを押した程度。
山にはシャツの胸ポケットにIXY320を入れていましたが、7月の末にIXY70に替えたのですが、上高地で三脚につけて倒してしまい、なんでもないのですが気が乗らず先日処分してしまいました。9月はじめの蝶が岳・涸沢でもオリンパスE300よりもいい色がでていました。先週のインターネットではIXY800Isが3万円を切るようになり、注文しようかだいぶ迷ったのですが、これだけ下がるのは次のモデルが出ることだと我慢したところ、金曜日にIXY900ISがでました。年末までにな購入したいと思っています。D80とペンタックスK10Dのこともあり・・・・・
北海道は、ソニーのHD-HC1、ミノルタα7+タムロン28~300、娘のカシオEX-100で出かけます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通に良いカメラD80:

« GR-Dで初キノコ | トップページ | トンボはヒゲ面? »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ