« 太陽環 | トップページ | 久しぶりの蜃気楼2 »

2006年7月11日 (火曜日)

久々の蜃気楼

富山湾に久しぶりに蜃気楼が出現。結果的には11時頃から19時頃まで出現し続け、今年初のAランク蜃気楼。昨年の5月20日ほどではないにしろ、この時期のこれだけの蜃気楼は珍しい(らしい)。今日の画像は魚津市からの蜃気楼としてメジャーな石田の灯台方面の護岸の延び。携帯メールに登録していた蜃気楼情報が届いたのが11時30分過ぎ。12時すぐに車を走らせ海岸に。なかなか見事に延びている。メールではCクラスとのことであったがこれはBかな?と。そうこうしているうちに蜃気楼を知らせる花火が上がる。けれど花火が上がった頃にはこの石田の灯台の蜃気楼は消えていた。メール様々。また丁度昼休み。いいタイミングだった。
20060710si
(D50 18-200)

« 太陽環 | トップページ | 久しぶりの蜃気楼2 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の蜃気楼:

« 太陽環 | トップページ | 久しぶりの蜃気楼2 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ