« 銀塩が主流? | トップページ | IXY-DIGITAL500も捨てがたい »

2006年4月15日 (土曜日)

なるほど新IXY-D

新型のIXY-DIGITALシリーズが出そろったのでカメラ屋さんへ行ってちょっと触ってみた。話はそれるけど、初代IXY-DIGITALを買ったときは59800円。200万画素で2倍ズーム。それでも当時あの大きさであのスペックは衝撃的だった。あれから5年ほど今では同じ値段でデジタル一眼レフが買える。いやはや。で、新IXY-Dの注目はやはり手ブレ補正の800IS。早速電源を入れてみる。うーん、速い!600、700と使っていないので500から比べるとすこぶる速い。液晶も綺麗だしそつがない。最近はマクロのピントに重点をおいてチェックしている。寄れてもピントが合わないカメラに苦しめられたのでそこが重要。今度の800ISは、前も書いたけど2cmまで寄れる。これはもうほんとレンズギリギリ。けれどコンパクトのマクロとしてはもの凄いスピードでピントが合う。意地悪して背後に明るくコントラストの強いものを置いて手前の暗いものにピントを合わせてみる。迷うことなく合焦。いやーお見事です。こんな意地悪をするとリコーあたりは確実に後ろにピントを持って行かれる。新型のR4も迷うことなく?後ろにピント。この意地悪テストに合格したのは800ISとオリンパスのタフカメラμ720 SW だけ(って全部の機種やったわけじゃないけど)。ニコンも全然だめ。個人的にはニコンのマクロに期待していたんだけど・・・。というわけで、800IS大変良くできた優等生さんでした。(短時間の面接試験では)
20060415
(D50 Tamron90mm Di)


« 銀塩が主流? | トップページ | IXY-DIGITAL500も捨てがたい »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なるほど新IXY-D:

» CANON IXY DIGITAL 800 IS のレビュー・記事リンク集 [デジカメのレビュー・記事リンク集]
キヤノンのIXY DIGITAL 800 ISの製品レビューや記事などをとりまとめています。 [続きを読む]

« 銀塩が主流? | トップページ | IXY-DIGITAL500も捨てがたい »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ