« 使えるマクロ使えないマクロ | トップページ | 雪と霜柱 »

2006年3月12日 (日曜日)

パナの28mm

カメラ屋へプリントを取りに行くついでにデジカメウォッチング。商品の入れ替えのためか旧モデルは安くなっていた。そんな中パナの28mmからのズームを搭載した、LUMIX DMC-FX01 が旧機種のLUMIX DMC-FX9 と並んで展示してあった。どちらも電源が入る。両方電源入れて見る。見た目はそっくり、でもモニターに映し出される映像がまるで違う。違うと言っても色とかではなくて画角。28mmの威力は比べるとその差歴然。手ブレ防止にISO1600、そして28mmとなると、室内撮りに最高かも。小さな子供がいる家でノンストロボでスナップなんてのに。IXY-DIGITAL80ISがライバルだろうけど、この28mmが市場でどう受け止められるかが勝負の分かれ目。キャノンは28mmは一般向けでないと判断しているのだろうけど、さてさて。
20060312
(やっと見つけたツクシ。春の日射しに気持ちよさそう COOLPIX990)

« 使えるマクロ使えないマクロ | トップページ | 雪と霜柱 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

なかなか良い職場ですね。D200にFX01と羨ましい限りです。28mm以下となるとなかなか撮り手を選びますが28mmくらいまでならマニアック度より便利さが勝るのではないかと思います。28mmが市民権を得るためにもパナにはがんばってもらいたいものです。(というよりパナの成功によってIXY-DIGITALの28mm版を実は期待していたりします)

毎日拝見しています。アメリカのカメラショーも終わって一段落ですね。今日、職場にパナソニックのDMC-FX01が届きました。さすが28ミリのレンズはたいしたものです。液晶もきれいです。残業の後、駅前で手持ちで撮影しましたがきれいに写っていました。個人的にパナのFZ10を持っていますが、色具合は同じみたいです。隣の職場のニコンD200+18~200は素晴らしく広報紙の写真撮影に毎日がんばっているようです。東京ビックサイトのカメラショーの見学も、ここ数年恒例になりました。剣の写真、期待しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パナの28mm:

« 使えるマクロ使えないマクロ | トップページ | 雪と霜柱 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ