« 冬の蜃気楼は毎日のように? | トップページ | がんばれオリンパス! »

2006年1月29日 (日曜日)

D70 VS E990

朝から晴天、気持いい。山もよく見えるし久しぶりにCOOLPIX990+3倍テレコンTC-E3EDで剱岳を撮ってみたくなった。写りがいいことは十分承知しているので、D70+最新レンズAF-SDX18-200mmと撮り比べ。画素数が倍あるので単純に比較できないが、990も十分対抗できている。5年前の20世紀にこの画質を得られていたと思うとちょっと幸せかな?それにしても未だ3倍テレコンなんて出したのはニコンだけだけど、本当に良く写るレンズだ。
何が悲しいって、18-200の周辺減光。リサイズしてwebだとどっちが優れているのやら・・・・。
20060129e
COOLPIX990+TC-E3ED
20060129d
(D70+AF-S DX VR 18-200mm)
20060129h
(等倍部分切り抜き 上:D70 下:E990)


« 冬の蜃気楼は毎日のように? | トップページ | がんばれオリンパス! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

リンクがうまくいっていないようなので今一度
http://web3.incl.ne.jp/wind/

ごらんいただきありがとうございます。私は丘サーファーならぬ平地剱ニストです。昨年は仕事で2度仙人池に行き、2度とも快晴で良い裏剱が撮れて満足しております。富山と言えば普通は立山なのですが、小さな頃から剱岳の勇姿を当たり前のように眺めて来た私にとっては、やっぱり剱が一番と思っています。毎日通勤時に剱が見えるかどうかが一番の気がかりで見えれば遅刻しそうになっても撮らねばなりません状態です・・・・。剱の写真がお好きなようでしたら、ぜひこちらのサイトhttp://web3.incl.ne.jp/wind/ 
もご覧ください。私の先輩のサイトですが、足で稼ぎ卓越した技術と知識で撮る剱岳は別格です。
E990は山に持って行くには重いですが、風景のみならず、抜群のマクロ性能がありますので一眼では撮れない新たな発見があるかもしれませんね。良い写真が撮れることを祈っております。

早速撮影地点をありがとうございました。私が剣を撮ったのはテレビで仙人池ヒュッテを見て、一昨年の8月に夜行で大町に着き、1日目剣御前小屋、2日目仙人池ヒュッテ、3日目雷鳥沢ヒュッテに泊まった時でした。お天気に恵まれIXY320とミノルタα7+タムロン28~300で仙人池から、仙人新道から、剣沢雪渓からと思う存分でした。そのため、電写暦の剣を見たとき、登山をして撮影しているものと思っていました。でも、今回の写真を見て今の時期にと思いお尋ねしたところです。市内からこのような写真が撮れるとは大変うらやましい限りです。ところで、ニコン990は電写暦の記事を見て欲しくなったものですが、今回の記事のように私もD70+DX18~70を持っていますが、これに劣らない写りだと考えています。取説がなかったので、先日新宿のニコンのサービスセンターまで行って買ってきました。貴重なカメラだと思います。1月も週末2回ほど雪の丹沢に行きましたが、次はこれを持って行きたいと思います。
暮れにソニーのHC1(ハイビジョンハンディカム)を買いましたが、ビデオもデジカメも大変きれいです。これからも剣の写真をお願いします。

E990仲間が増えて嬉しい限りです。大きくてとろいですが、とてもいいカメラですよ。
今回というか、いつも私が剱岳を撮る定点ポイントです。以下のアドレスをクリックすると地図が表示されます
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=36.45.3.072&el=137.15.58.938&la=1&fi=1&sc=3

いつも素晴らしい写真をありがとうございます。990を2週間前にオークションで購入しました。
ところで、今回の写真の撮影場所はどの辺なのでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: D70 VS E990:

« 冬の蜃気楼は毎日のように? | トップページ | がんばれオリンパス! »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ