« Caplio R3をさわって | トップページ | 防水ケースは便利 »

2005年11月18日 (金曜日)

デジタルの楽しみ

私がデジタルカメラを楽しむ理由のひとつに色を自分で決められるということがある。多くの人がフィルムカメラで経験していると思うが、特にネガフィルムの場合、そのラチチュードの広さから、焼き増しなどしたら色が全然違ったりなんてことはあたりまえ。ラボによっても全然色が違う。リバーサルであれば撮った瞬間に色は決まってしまうが(厳密にはそうではないのかも)、ネガは現像後のプリント処理でどうにでもなる(ちょっと大げさに言えば)。多少の露出のずれを吸収してくれるという良い事もある反面、自分の意図が反映できないという欠点もあった。自分で現像プリントできればそれでよかったけれど、なかなか敷居も高い。
デジタルは、それがパソコン上でいとも簡単にできてしまう。夢の現像部屋が手に入った気分だ。特にRAWで撮れば本当に楽しく後処理ができる。今日の画像も眠たい画像だったけど、あえてコントラストを上げてプリント調に仕上げてみた。実際との見え方とは違うが、もともとネガで撮ってプリントしても同じこと。色の表現が自分の手元にある、このことだけでデジタルの意義がある。
200511018
(D70 タムロン28-200 A03)

« Caplio R3をさわって | トップページ | 防水ケースは便利 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジタルの楽しみ:

» 寒いねぇ~(´з`) [THE about.BLOG]
今年も終わりに近づいてまいりました。 寒くなりましたねぇ~。西日本では雪ですか [続きを読む]

« Caplio R3をさわって | トップページ | 防水ケースは便利 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ