« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月25日 (金曜日)

久しぶりにデジカメでキノコ

今年はなかなか出会えないキノコ。まー仕事の内容も変わって行く場所も変わったこともある。今日は久しぶりにキノコを発見した。それだけで嬉しい。天気も悪かったのでIXY-DIGITAL Lを防水ケースに入れて持ち歩いていたのでそのまま撮ってみた。IXY-DIGITAL Lはマクロに強いので丁度良いカメラだったが、キノコをうまく撮るにはちょっとピントが浅かったようだ。暗い環境ではどうしても絞りが開くので小さなCCDのカメラであってもピントの合う範囲はわずか。これを解決するには、寄れて広角であれば良いわけだが、Caplio GXではまずピントを合わせられなかっただろう。せめて絞りを制御できればもう少し違った風に写るのだろうけど、それをIXY-DIGITALシリーズに望むのは無理というもの。ちなみに、これはヒラタケ(もしくはウスヒラタケ)。優秀な食菌だ!
20051125
(IXY-DIGITAL L)

2005年11月21日 (月曜日)

初霜を古いマクロレンズで

お気に入りのレンズにタムロンの90mmマクロがある。マニュアルの初期型に近いレンズ。デジタルになってもその写りは独特の雰囲気があって手放せない。ただし、さすがに古いせいか?逆光などは極端に弱い。
今日はD70につけて出かけた。山が綺麗だったので久しぶりにこのレンズで撮ってみようと思っていた。このレンズ、基本的にはマクロ専用だけど、遠景も十分シャープ。良いレンズはデジタルになってもいいんだな~と思う。
山を撮る前に足下を見ると霜が降りていた。初霜だ。早速撮ってみるが、コンパクトと違って被写界深度が浅く難しい。おまけにD70はこの手のレンズは撮れるけど露出計使えないのでちょっと辛い。そんなとき、昨日読んだD200の記事が頭をよぎる。(非CPUレンズもマルチパターン測光が使える)。マニュアルでピントを合わせて、ファインダーにイライラすると、また記事が・・・(D70とは比べものにならないピントの山)。あーいかんいかん。罪なカメラだD200。あー何の話だっけ??
200511021
(D70 Tamron 90mm MACRO 52BB) 

2005年11月19日 (土曜日)

防水ケースは便利

デジカメの防水には、、元からの防水型とケースに入れるの2種類。スマートさから言えば防水型が便利には違いないが、私的には、手袋はめたまま現場で使用ということを想定すると、使ったあとはケースから出せば「ぴかぴか」のケース使用の方がうれしい。ケースは汚くても別に不自由ないし、普段は綺麗に使いたい。しかしながら、市販されている防水ケースの大半は、本格的な水中撮影を想定してか?恐ろしくゴツイ。その点、IXY-DIGITAL200や500などに用意されたアクティブジャケットはスマートなのだけれど、雨の中の現場ではすぐに曇るし実用に耐えない。そんな中、IXY-DIGITAL Lの防水ケースはズームがない分スマート。ようやく中古を入手、使ってみた。いやいや便利便利。汚い手袋をしたままでも扱えるし、許せる範囲の大きさ。もっと早く買っておけば良かった、と思いつつもやっぱりズームも欲しいなーと思うことも少なからず・・。いやー難しいな~
200511019
(IXY-DIGITAL L 防水ケース使用 ブレたので拡大なし)

2005年11月18日 (金曜日)

デジタルの楽しみ

私がデジタルカメラを楽しむ理由のひとつに色を自分で決められるということがある。多くの人がフィルムカメラで経験していると思うが、特にネガフィルムの場合、そのラチチュードの広さから、焼き増しなどしたら色が全然違ったりなんてことはあたりまえ。ラボによっても全然色が違う。リバーサルであれば撮った瞬間に色は決まってしまうが(厳密にはそうではないのかも)、ネガは現像後のプリント処理でどうにでもなる(ちょっと大げさに言えば)。多少の露出のずれを吸収してくれるという良い事もある反面、自分の意図が反映できないという欠点もあった。自分で現像プリントできればそれでよかったけれど、なかなか敷居も高い。
デジタルは、それがパソコン上でいとも簡単にできてしまう。夢の現像部屋が手に入った気分だ。特にRAWで撮れば本当に楽しく後処理ができる。今日の画像も眠たい画像だったけど、あえてコントラストを上げてプリント調に仕上げてみた。実際との見え方とは違うが、もともとネガで撮ってプリントしても同じこと。色の表現が自分の手元にある、このことだけでデジタルの意義がある。
200511018
(D70 タムロン28-200 A03)

2005年11月12日 (土曜日)

Caplio R3をさわって

512MBのSDメモリが壊れた?のでパソコン量販店に行って物色。CFも安くなったがSDも現在の主流のメディアだけあって価格の下落も著しい。転送速度の速いタイプでも512MBで5000円ちょっと。で、ちょっとデジカメのコーナーを見たら発売が延期になっていたリコーのR3がおいてあった。実物は初めて見たがスペックからすると非常にコンパクト。ショウウィンドウーの中で値札もなかったので、カメラ量販店に移動。思惑通り実物がさわれる状態となっていた。
私がチェックするポイントは、起動のスピード、AFのスピード、精度、マクロのAFの効き具合、スピード、後は補正などがすばやくできるか、くらいか?操作性、スピードはリコーのカメラは共通しているので問題なし。AFもGXに比べて格段に進歩している。マクロも問題ない。なにより、このボディで、28-200、手ぶれ補正付というのは本当に凄い。加えて望遠側の200mmでも14cmまで寄れる。仕様によれば、マクロモード以外は望遠側で1m~となっているが、実際にさわった感じでは、マクロモードにしなくても、望遠側でも相当に近づけた(30cmくらいか)。手ぶれ補正もなかなか。200mmの望遠マクロ、1/20くらいでもモニターで拡大した感じではぶれていなかった。いやはや凄いカメラがでてきたものだ。けれど、唯一不安だったのがレンズ。レンズを繰り出し、軽く振ってみるとユラユラ。格納時はレンズがスライドするようだし、耐久性は???
このレンズの耐久性さえ問題ないのなら、最強のお伴カメラだな~と。
200511012
(Caplio GX)

2005年11月 9日 (水曜日)

すっかり出番が少なく

デジカメを何台も持っていると、出番がなくなってくる機種も出てくる。とは言うものの手元に残っているのは万能機か一芸に秀でたもの。そう言った意味でIXY-DIGITAL Lは一芸派。このLシリーズも今はL3になりズームになったようだが興味なし。このLも一万円台で新品だったから買ったもの。何が一芸ってやっぱりマクロ。遠景はさっぱりだけど、マクロ専用機と思えばなかなか。でも専用機は専用機、これ一本とはいかないのでやっぱり出番が少なくなる。興味は失せたけど、GR-Dはこれ1本という機種なのかな~。
20051109
(IXY-DIGITAL L)

2005年11月 5日 (土曜日)

D200より新レンズに。

D200と同時に発表発売されるニコンの新レンズ「AF-S DX VR ED 18-200mm F3.5-5.6G」に大変惹かれる。私のような日記写真がメインのものには、便利この上ない。現状も標準ズーム系がメインとなっているけど、どれも中途半端。D70とセット(と言っても最近新古で入手)の18-70は、画角的に長さが足りないし、マクロに弱い。24-120VRは、広角側とマクロが弱い(加えて写りもシャープさに欠ける)。タムロンの28-200はマクロ、長さはいいけど、広角が足りないし一度AF-Sを使ってしまうと・・・・。というわけで、この3つを足して欠点を消したのが今回発表のレンズといった感じ。全部売れば何とかトントンになりそうだし、さてさて。
20051105
(D70 タムロン28-200 A03)

2005年11月 2日 (水曜日)

がんばったなーD200

噂と期待が先行していたニコンのD200が発表となった。さすがに待たせただけあって内容的には凄まじい(と個人的には思う)。D70にそれほどの不満がないのでD200なんて と思っていたけど、その内容を見ると相当に揺さぶられる。とはいうものの、簡単に買える値段でないのも事実。我慢我慢。特にがんばったなーと思うのがファインダー。これがD70の一番の不満なので発売になっても覗かないことにしよう。(財布のため)。個人的にはGPS関連オプションにも注目。GPSに興味のない人は何のこっちゃ!という感じかも知れないけど、D2XのオプションにGPS接続ケーブルを発見して以来、下位機種にも搭載されないかなーと思っていた私としては、これも惹かれる。
ガーミンのGPSと接続すれば画像に位置情報が書き込まれる。まースマートではないけれど、これまでカシミール3Dで「推定」していたことを思えば、工夫次第で楽しめるので?と思っている。デジカメになって、時間が写真に取り込まれ、思い出や記録として大変有効となった。これに位置情報が加わるとなれば、その価値はさらに高まる。話はそれてしまったけど、D200本当にがんばりました、ニコンさん。
20051102
(D70 Tamron28-200 日の出前の剱岳)

2005年11月 1日 (火曜日)

日の丸写真で何が悪い

と、開き直ってみたもののやはり何とも・・・。つまりは、気持いい青空に赤の葉が綺麗だったと、それだけのことです、とほほ。
20051101
(D70 Tamron28-200)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ