« 電写男? | トップページ | ノーファインダー »

2005年7月 6日 (水曜日)

梅雨空を GXで

晴れるでもなし降るでもなしの天気が続く。雲の形がちょっと変わっていたのでCaplio GXにワイコンで撮ってみる。ワイド感、ワイコンつけての画質は確かに悪くない。でも、そもそもの画質というか、色というかがちょっと独特でなじみにくいな~。単にうまく使いこなせていないということなのだろうけど。話はかわるけど、このカメラもなかなかバッテリーの持ちがいい。バッテリーがなければどうにもならないデジカメ。銀塩のように機械式というわけには行かないのだから、まだまだ努力してバッテリーの存在を忘れるくらいにしてほしい。一眼ではD70などは既にその域に達している。コンパクトも軽く1000枚くらい撮れる機種がでてこないかな?
20050706
(Caplio GX+ワイコン)

« 電写男? | トップページ | ノーファインダー »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨空を GXで:

« 電写男? | トップページ | ノーファインダー »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ