« 鉛色の空 | トップページ | D70で水滴を止める »

2005年2月 5日 (土曜日)

増える氷柱、減る氷柱

20050204
(IXY-DIGITAL500)
子どもの頃の冬の楽しみの一つに氷柱(つらら)に雪を投げつけ落としたり、大きなものを折らずに取ってみたりということがあった。最近は軒下のつららもすっかり減ったように思う。暖かくなったというのも一因だけど、最近の家は高気密高断熱で屋根に熱が逃げず、結果雪が解けずにつららにならないということもある。逆に増えている氷柱は生け垣にできる。理由は融雪装置。車が跳ね飛ばす雪混じりの水が生け垣にかかり小さな氷柱となる。結構きれいなものだが、道路脇の家の人にとっては、迷惑な話かも。
20050204t


« 鉛色の空 | トップページ | D70で水滴を止める »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33794/2811804

この記事へのトラックバック一覧です: 増える氷柱、減る氷柱:

« 鉛色の空 | トップページ | D70で水滴を止める »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ