« ついに一眼 | トップページ | D70でISO1600 »

2005年1月16日 (日曜日)

D70に52BB

20050116
(D70+TAMRON SP 90mm F/2.5 <52BB>)
長らく眠りについていたレンズを起こしてみた。10数年前、「マクロといえばタムロンの90mm」という評判に欲しくて欲しくて中古で買ったレンズだ。このころは、まだ、オリンパスのOM-10というカメラを使っていた。MFのタムロンレンズの良いところはアダプターを買えれば各メーカーのカメラに付くところだ。そのため、その後ニコンのボディとなったがこのレンズは使い続けていた。確かにフィルムでもこのレンズは独特の発色があり気に入っていた。タムロンの90mmも何代にもわたって改良されてきているが、未だこのレンズを使い続き手いる人も多いようだ。さて、最新のデジタルカメラにこのオールドレンズ、写りはどうか?といったところだが、ピントが合ってぶれなければ、画像の切れ、ぼけ具合とも申し分ない。マクロ域はAFカメラでもMFが基本なので操作に不便はない。D70では、露出計は動かないがすぐさま写りを確認できるし、ヒストグラムも表示できる。これまた不自由ない。唯一厳しいのはファインダーがMF向きで無いことくらいだが、ピントの浅いこのレンズであればピントの山もつかめないことはない。こういった古いレンズが使え気軽に楽しめるところにもレンズ交換式のデジタル一眼の価値はあると思う。
ちなみにこの90mmシリーズについては こちら にページを発見。


« ついに一眼 | トップページ | D70でISO1600 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: D70に52BB:

« ついに一眼 | トップページ | D70でISO1600 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ