« 山椒の顔 | トップページ | カボチャ湯? »

2004年12月18日 (土曜日)

一眼の感触

20041218
(COOLPIX990)
一眼の感触といっても買ったわけではない。先日は価格調査、それで今回は手に取ってみて感触を楽しんで?きた。まずは、ニコンのD70。発売前に新宿のニコンで試し撮りをしていたが、あらためて触ってみるとずしりと重い。レンズもおまけレンズとは違いある程度本格派なのでこれまた、ずしり。ファインダーが見にくいなどと言われるが眼鏡をかけている私のとっては、さほど気にならない。値段は9万円を切っている。ちなみにアマゾンでは8万ちょっとだ。なかなか衝撃的なプライスだ。とにかく売れているとの店員のお話。次はペンタの*istDs。最小最軽量だけどファインダーの大きさが売り。確かに小さくこれなら持ち歩く気になるかも。ファインダーについては、大きく見やすいが決定的なアドバンテージとは、感じない。ボディのわりにレンズが大きく、うーん?といったところ。次は、オリンパスE-300。雑誌の評判も悪くない。レンズ付きで軽く9万円を切っている。レンズの性能も悪くないようなので、割り切れば間違いなくベストコストパフォーマンスカメラだ。大きさは決して小さくはないが、持った印象は極めて軽い。心配されたファインダーも特に不満はない。どこかの雑誌に書いてあったが安すぎることだけは確かだ。となりにE-1があったのでついでに触ってみた。これまた軽い。シャッター音も小さく、性能からすれば12万ちょっとはこれも激安だろう。どれもこれも良くできているだけに、メーカーはこんな値段で大丈夫なのだろうか?ちなみに、私の行った店では、ペンタもオリンパスもさっぱりとのことだった。やはり笑っているのはニコンとキャノンのようだ。キャノンと言ってもKissはやはり全然売れないらしい。

« 山椒の顔 | トップページ | カボチャ湯? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一眼の感触:

« 山椒の顔 | トップページ | カボチャ湯? »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ