« マクロに一日の長 | トップページ | デジカメの価格って? »

2004年12月 2日 (木曜日)

IXY-DIGITALできのこ(10)

20041201.jpg
山はもう冬の準備完了。いつ雪が降っても大丈夫なように、樹木は葉を落とし終わっている。この季節に発生するキノコにはおいしい食用菌が多い。毒きのこも少なく、見通しもきくので最後のキノコ狩りのチャンスだ。ムキタケにクリタケなど晩秋のキノコも見られたが、ようやく冬のキノコを発見。食卓でも冬の料理によく利用されるキノコだ。このキノコほど栽培物と容姿が違うキノコも珍しい。野生のエノキタケ。写真にすると大きさがよくわからないが、これは直径2cm弱の小さな傘だ。それでも栽培ものに比べれば十分大きい。IXY500になって5cmまで近づけるようになりこういった小さなきのこも撮れるようになったのがうれしい。ちなみにエノキタケの大きな物は直径10cm近くの物もある。

« マクロに一日の長 | トップページ | デジカメの価格って? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IXY-DIGITALできのこ(10):

« マクロに一日の長 | トップページ | デジカメの価格って? »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ