« オリンパスE-300 9万円を切る? | トップページ | 次々入院 »

2004年11月 5日 (金曜日)

PowerShot Pro1でツキヨタケの発光

20041105.jpg(F2.4 15秒 ISO200 28mm相当)
山で新鮮なツキヨタケ(日本のきのこ中毒NO.1)を見つけたので、持ち帰り、PowerShot Pro1で発光撮影に挑戦してみた。PowerShot Pro1のレンズはF2.4とそこそこ明るいので30秒で撮れれば何とかなるかな?と思っていたが、説明書を見ると15秒まで。それではと、ISO400で最初撮ってみたがやはりノイズが多い。そこでISO200にしたら何とか写った。暗い部屋でヒダがはっきり確認できるほど明るく発光していたので何とか撮れたのだろう。できれば、山の中で発生・発光しているところを撮りたいがそれこそ、熊の餌食だ。とりあえずは撮れたので満足。最新のデジタル一眼なら30秒ぐらいはノイズも出ないようだから苦労なく撮れるんだろうな~。
ちなみに中毒しないためにも、見分け方を二つ。一つは、割ってみて付け根に黒いシミがあるとまず間違いない。二つ目は付け根にリング上の突起がある。しかしながらいずれの特徴もはっきりしないものもあるので注意が必要。怪しい物は食べない、これ鉄則なり。

« オリンパスE-300 9万円を切る? | トップページ | 次々入院 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PowerShot Pro1でツキヨタケの発光:

« オリンパスE-300 9万円を切る? | トップページ | 次々入院 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ