« 24mmとはやりますね~ニコンさん | トップページ | COOLPIX5700のRAW »

2004年9月18日 (土曜日)

位相フレネル(PF)レンズ

20040918.jpg
(リコーRX 大桂)
ニコンの24mmからのズームレンズ搭載機、COOLPIX8400と同時発表の3倍テレコンバータは、「位相フレネル(PF)レンズ」なるものを使って小型軽量で高画質がうたい文句のようだ。これまでテレコンで3倍などというものを作っているのは私の知る限りニコンだけ。TC-E3EDがそれだが、3倍でも写りは抜群。それと同等の光学性能でコストパフォーマンスにすぐれるというのだからさてさて。個人的にはTC-E3EDをもっているのでレンズ自体に興味はないが、その新しいレンズの取り付け径にちょっと注目。何とCOOLPIX900シリーズ伝統の28mmだ。汎用性が無いと言えばそれまでだが、今更28mm径のレンズをつくったとなると、COOLPIX4500の後継機もあるのかな?と微かな期待。500万画素28mmからのズームレンズ搭載で回転式なんてのが出るといいんだけど。セールス的に厳しいから無理かな?

« 24mmとはやりますね~ニコンさん | トップページ | COOLPIX5700のRAW »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 位相フレネル(PF)レンズ:

« 24mmとはやりますね~ニコンさん | トップページ | COOLPIX5700のRAW »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ