« カメラが常に生活とともに | トップページ | リコーのワイコンDW-4 »

2004年7月 4日 (日曜日)

古くなってもフラッグシップ

20040704.jpg
すっかり出番の無くなってきたCOOLPIX990。ずーっと毎日持ち歩き数万枚撮ってきた。けれども今ではマクロや魚眼専用となりつつある。今日も久しぶりに使ってみたがやはり「使いやすい」。990ならではというものを撮ろうとネジバナを下から撮ってみた。フィルムカメラではまず不可能だ。地面に穴を掘らなければ撮れない。デジタルカメラでも寄れてアングルフリーとなるとごく僅か。このカメラでなければ撮れない被写体も存在する。まだまだ手放せない。

« カメラが常に生活とともに | トップページ | リコーのワイコンDW-4 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古くなってもフラッグシップ:

« カメラが常に生活とともに | トップページ | リコーのワイコンDW-4 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Flickr

  • script>(window.jQuery && parseFloat(window.jQuery().jquery) > 1.5) || document.write('

天気

無料ブログはココログ